« 北関東自動車道 | トップページ | 人間ドック »

2012年1月 6日 (金)

スキー旅行

白馬にいます。本当に久しぶりに冬に休みが取れて、八方尾根スキー場に泊まりでやって来ました。

初日は残念ながら天気は大雪。昨シーズンから子供らと滑りたいと言っていた国際コースを滑ったものの、数本でgive up。早々に宿へチェックインしました。

今回の宿は椵木ホテル。オリンピックコースのすぐ近くにあり、長野オリンピックに合わせて新しくなり、当時のサマランチ会長も宿泊したと言うホテルです。

ロビーには大きなクリスマスツリーがあり、そこにいたバーテンダーはほとんど日本語を話せない人で、客も外国人ばかり。まるで外国に来ているかのようでした。

食事はBuffet(バイキング)。和洋中が揃っていて、子供らは大満足。ウチは、長女が和食好き、長男はアメリカンフード好き、次女は気の向いた時にしか食べないために外食にはいつも苦労するのですが、Buffetなら問題なし。我々もゆっくりと食事できました。しかもレストランはなかなかおしゃれな雰囲気。家族連れも多く、子供らが騒いでもあまり問題なし(例によって次女は気に入らないことがあって床に大の字で泣き叫んでました)。

二日目もあいにくの天気。五竜とおみスキー場飯森ゲレンデへ。朝方は除雪が追いつかずに開いてなかったコースも午後には滑れるようになり、一日目よりはマシでした。

三日目はようやく晴れ。せっかくの泊まりなので、小谷村まで足を運び、白馬コルチナ国際スキー場へ。コンディション抜群で、娘を連れて、白馬随一の壁、最高斜度42度の稗田山コースにもチャレンジしてきました。

今シーズンは幸先の良いスタート。このまま滑りまくれると良いのですが。

« 北関東自動車道 | トップページ | 人間ドック »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125260/53655388

この記事へのトラックバック一覧です: スキー旅行:

« 北関東自動車道 | トップページ | 人間ドック »