« 2011年4月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年5月 2日 (月)

フィラデルフィア観光

フィラデルフィアはアメリカの古都である。

歴史的建造物が多く、観光名所がたくさんあるのだが、今回はあまりまとまった時間がとれず、ちょこちょことうろつく程度であった。

そんな中、大リーグはしっかり観戦してきた。事前に全く計画していなかったのだが、Congressで合流した知人と共にひとまず球場Citizens Bank Park行きの地下鉄(SEPTA)に乗った。iPhoneからアクセスしてWebsiteを探ってみたが、好カード(Phillies vs Mets)のためかチケットはsold out。チケットがない中、コアなファンたちに囲まれながら地下鉄を降りた。駅を降りたところでダフ屋に声をかけられた。席は内野席だが、値段は正規の5割り増しくらい。べらぼうな額ではなかったが、まず交渉と思い値切り始めると、すぐに横から別の人に買われてしまった。これはイカンということで、すぐに出てきた別の外野席を言われるがまま購入。ホットドッグを手に観戦と相成った。Philliesは地元ファンに人気があるようで、球場は多いに盛り上がっていた。リードされる展開だったので、ブーイングの方が多かったかな。しかし陽気が若干寒く、6回まで観戦したところでギブアップ、パブへと向かった。実はこの後に逆転劇が待っていたのだが。
Phillies球場は超満員

ホテルに帰り、CNNをつけるとBig Newsが飛び込んできた。「ウサマ・ビン・ラディン死亡!」ホテルの前の通りでは学生らが雄叫びをあげていた。TVには、つい数日前に訪れたワシントンD.C.のWhite House前がお祭り騒ぎになっていた。

フィラデルフィア美術館The Philadelphia Museum of Artへも行ってきた。ここは映画”Rocky”にたびたび登場したおなじみの場所だ。ここに来て最初にすることは、そう、美術館前の階段を駆け上がり、街を見下ろしながらのガッツポーズ!実に多くの人が階段を登りきった広場で同じポーズをして写真に収まっている。
Pinkglove広場にはピンクのグローブが!?

映画にも登場したRocky Balboaの象は、最初は美術館入り口に飾られていたが、その後紆余曲折があり、今は敷地の端にひっそりとある。しかし、ここもRockyファンにとっては聖地だ。私も当然の如く像の前でポーズをとり、近くにいた観光客のひとりに写真を撮ってもらった。その人の息子(Kinderくらいか)は恥ずかしくてポーズをとれなかったが、私が派手にガッツポーズをとって写真に収まると大受けだった。
Rockybalboa

美術館の展示はなかなか素晴らしく、じっくり時間をかけて鑑賞してきた。

フィラデルフィアの料理ではずしてはならないのがチーズステーキ。薄切り牛肉とオニオンを炒め、パンに挟んでチーズをトッピングしたものだ。前回フィラデルフィアに来た際に立ち寄った元祖チーズステーキ店”Jim's Steak”の味が忘れられなかったのだが、残念ながら訪れる時間がなく、Old Cityの店”Rick’s Original Philly Steaks“で味わう。味は少し異なったが、美味であった。
Cheesesteak食べると病みつきになるチーズステーキ

帰国してからも維持しているBank of Americaのカードの有効期限が切れてしまったので、街中の支店に立ち寄り相談してみた。住所はマイアミ在住の知人のところを登録してあるのだが、カードが送られてこなかったようだ。事情を話すと、しばらく店舗を訪れていなかったため本人確認が必要だったようで、パスポートでID確認をしただけで発行手続きが終了、数日のうちに登録してある住所へ送付してくれることになった。

もっとちょくちょくアメリカへ来られると良いのだがなかなかそうもいかない。年1回来られるだけでもかなり恵まれているとは思うけどね。

« 2011年4月 | トップページ | 2011年11月 »