« Facebook恐るべし | トップページ | レンタカー旅行 »

2011年4月29日 (金)

ワシントンD.C.観光

今年のアメリカ出張はフィラデルフィア。

旅慣れてきたのか(?)、準備は相当アバウト。今回も旅行書は購入せず、一応図書館で借りた地球の歩き方で多少下調べをした程度。ただ、今回はいつもと異なり、1日早くワシントンD.C.に入り、観光をしてからレンタカーでフィラデルフィアヘ向かうことにしたため、国際免許証の取得とドライブルートの検索が必要だった。基本はGoogle mapで、街中については地図をプリントしておいた。

行きはワシントンD.C.着、帰りはフィラデルフィア発なので、UNITED AIR LINEと相成った。機内上映の"The Fighter"は面白かったな~。

Dulles International Airportに到着、日本からAAAのWebsiteから予約しておいたAlamo Rent A Carヘ専用Shuttle Busで向かう。乗車運賃はかからないが、こういう時って運転手にチップを渡すべきなのかなー?カウンター手続きは問題なく進み、移動のことを考えてNavigation system付きのKIA SOULをレンタルした。
Rentacar

ホテルHilton Garden Inn Arlingtonにチェックインした後、車でD.C.へ。前回ワシントンD.C.に来た時に見損ねたリンカーン記念堂を見学してきた。ここも中国人観光客が多く、マイアミを離れてわずか3年ながら、時の移り変わりを実感した次第。
Lincolnmemorial

翌朝はいよいよアメリカ政治の中枢CapitalへのTourだ。参加するには予約が必要なのだが、数日前にたまたまアクセスしたWebsiteで朝一番のツアーに空きがあり、運良くチケットを手に入れた。ダン・ブラウンの"The Last Symbol"冒頭の舞台が目の前に!
Capitalここがアメリカ政治の中枢、Capitalだ!
Capitaltourガイドに連れられて内部を見学。歴代大統領の象が立ち並ぶ。

続いて映画"National Treasure"でニコラス・ケイジが盗み出した独立宣言書を一目みようとNational Archiveへ向かうが、入り口には長蛇の列。時間がなくて泣く泣く諦めた。今度はいつ来られるであろうか?

« Facebook恐るべし | トップページ | レンタカー旅行 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125260/53340561

この記事へのトラックバック一覧です: ワシントンD.C.観光:

« Facebook恐るべし | トップページ | レンタカー旅行 »