« 続・違反キップ-弁護士篇 | トップページ | 運転免許更新 »

2008年7月 4日 (金)

ボート

今日はIndependence Day(独立記念日)。友人が私ら家族をボートに誘ってくれた。
Boat1

マイアミではボートやヨットを所有している人がたくさんいて、休みともなると道路には船を引っ張る車があふれ、ハーバーからは列を成して船が出港していく。一度ボート遊びをしてみたいと思っていたのだが、敷居が高くなかなか実現せずにいた。マイアミではボートの運転に免許は必要なく、レンタルもあるので、一般人でもボート遊びは可能だ。いくらかかるのかは知らないが。

そんなわけで誘ってもらった時は小躍りして喜んだ。好天を祈りつつ指折り数え、ついにこの日を迎えた。天気は晴れ!

マイアミの南にあるホームステッドと言う町に程近いHomestead Bayfront Parkへ行くと友人が海からボートで迎えに来てくれた。彼らは昨夜から洋上で過ごしている。
Boat2 今日が誕生日の息子のために友人らがBirthday Songを歌いながらボートで登場

私らが乗り込むとボートは沖へ向かう。あっと言う間に岸が遠ざかり、辺り一面は南国の海だ!
Homestead ホームステッドの町が遙か彼方に霞む

まずは今日が誕生日の息子の要望で釣りをする。友人のボートは最新鋭のGPSと魚群探知機を備えていて、蚊の大群の来襲を受けたりしながら魚影を追い掛けていくつかのポイントで釣り糸を足らしたが、残念ながら当たりがなかった。

次はswimmingだ。沖にある岩礁地帯は浅くなっていて背が立つほどの深さしかない。海に入ってみると暑い日差しに温められたせいであろう温水プールのような温かさ。シュノーケルで潜ってみても魚影は全く見えず。これでは釣れないよな~。波間にプカプカ漂いながら至福の時を過ごす。

船上でハンバーグとソーセージを焼いておいしいハンバーガーとホットドッグを頬張る。片付けを終える頃には辺りはすっかり夕暮れだ。フロリダ半島に沈む夕日を眺めていると、太陽が隠れるのを合図に花火が上がり始めた。
Sunset2 フロリダ半島に沈む夕日。この直後から無数の花火が夜空に咲き始めた!

Independence Dayはアメリカでは特別な日なので、全国各地で盛大に花火が打ち上げられる。沖からフロリダ半島を眺めてみると、無数としか表現しようのない数の花火が上がっている。凄い!こんな数の花火を一度に眺めるのは後にも先にもこれっきりだろう。特にマイアミビーチ、ホームステッド、それから(多分)コーラルゲーブルズの3カ所が、特大の花火を上げていた。マイアミ周辺は雷雲に覆われていて、時折落雷が派手に光ってボート上で感嘆の声が上がる。

花火の数が徐々に少なくなり、辺りが暗闇に包まれてくる頃、港に戻って下船した。友人らはこのまま船上で週末を過ごすとの事。実に優雅でフロリダらしい、本当に羨ましくなるような週末の過ごし方だ。アメリカ生活最後に生涯忘れないであろう得難い体験をさせてもらった。友人に感謝!!

« 続・違反キップ-弁護士篇 | トップページ | 運転免許更新 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125260/41802323

この記事へのトラックバック一覧です: ボート:

« 続・違反キップ-弁護士篇 | トップページ | 運転免許更新 »