« 友人が遊びに来た3 | トップページ | クリスマス »

2007年11月18日 (日)

友人が遊びに来た4

Key Westの繁華街を車でうろうろして観光案内もどきをしつつMallory squareへ。車を降り埠頭をぶらぶらしていると、釣り糸を垂れているおじさんがいた。

えさは小魚(生き餌ではないようだ)。でっかい針に付けて桟橋の下に投げ込む。しばらくして当たりがあった。かなり強い引きだ。しばらく格闘の末顔を出した魚は優に50cmを超えていた。埠頭からこんな大物が釣れるのか!不幸にも取り込みの際に重くて引き上げることができずにばらしてしまったが、この後も2回ほど当たりが続いた。人が増えてきて騒がしくなってしまったためかその後は当たりがなくなってしまったが、これを見て我々は今日は釣りの日にすることを決定した。

先月のキャンプでたまたま釣れたことで気を良くし、子供らの要望もあって、最近Dolphin Mallに開店したBass Pro Shopsで19.99ドルの竿とリールのセットを購入し、車に積んであった。昨夜もホテルの近くの橋の上から小さな魚を釣って喜んでいたところなのだ。

まずはえさだ。Key Westには店が見つからなかったので、US1を戻り、みつけたえさ屋に飛び込んで、どんなえさがいいか尋ねると、

「やっぱり生きエビでしょう。」

ひとまず1dozen(といいつつ大小併せて20匹くらいいた)購入し、地図でポイントを検討。No Name Keyという島に向かうことにした。道に迷いながらも何とかたどり着き、橋の上によいポイントをみつける。日は天頂に近く、あまりいい条件ではなかったが、引き潮から徐々に潮が満ち始めたところで流れが出始め、渦を巻いている場所があった。深さもありそうだ。

仕掛けは至って簡単。エビを付けてポイントに投げ込む。するとすぐに当たりがあった。いとも簡単に釣れてしまった。Horse-eye Jackという魚のようだ。大きさの割に肉厚で、引きも強い。子供らにも簡単に釣れる。30cmクラスのものはかなりの引きで、釣り上げるのに苦労した。橋はそれなりに高さがあり、地上3階建てのベランダから釣るような感じである。
Fishing 橋の上から交代で釣る。子供らも大喜び

竿が1本しかないので、皆で交代しながら2時間ほど、ほとんど入れ食い状態で他にRed Grouper等を含め計16匹釣れた。えさが20匹だからかなり効率がいい。
Fish1 釣果の一部

今夜は南米料理でも食べに行く予定だったのだが、急遽魚料理に変更となった。一番大きな30cmのHorse-eye Jackを出刃包丁で下ろして刺身とし、他に焼き魚、煮魚など純和風な夕食となった。
Fish2 南米料理のはずが純和風魚料理に

こうして友人の最後のマイアミの夜が更けていったのである。

« 友人が遊びに来た3 | トップページ | クリスマス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125260/17169245

この記事へのトラックバック一覧です: 友人が遊びに来た4:

« 友人が遊びに来た3 | トップページ | クリスマス »