« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月27日 (金)

海沿いの通勤路

Driveway
最近通勤路を変えてみた。
家から職場まで15マイル(約24キロ)の道程を車で通勤している。距離の面ではUS1(国道1号線)を使うのが最も近いが、朝夕は凄まじいばかりの混雑ぶりでトロトロ運転を余儀なくされる。空いていれば高速道路を使うのが最も短時間だが、朝はやはり混雑していて、毎日必ずと言ってよいほど事故が起きている。
マイアミの運転マナーは最悪で、全米ワースト1を常に争っているらしい。ウィンカーなしでの車線変更は当たり前、無理な割込みも日常茶飯事、何かとクラクションを鳴らしまくる。いつ事故に巻き込まれてもおかしくない状況だ。
今まで朝はUS1を通っていたが、1本海側のBiscayne湾沿いを走ってみた。この道はCoconuts Globe地区の高級住宅街を走っていて、とても眺めがよい。通りにはガジュマルなどの木々が生い茂り、舗道をジョギングする人々が見える。大きくきれいな家が多く、中には入り口からは建物が全く見えないほど広い敷地の家もある。海に近付くとヨットハーバーがあって、朝日に光る海に浮かぶヨットが目に入る。走っている車は高級車が多く、運転マナーもとてもよい。
距離は遠くなるが、信号が少なく、朝夕の混雑する時間帯ならばむしろUS1より早く走れる。なによりイライラせずゆったり走れるのがよい。朝からリッチな気分に浸って快適に仕事を始められる。
このコース気に入った。いくつも細い道が横切っているのでアレンジを試みているところだ。

2007年7月26日 (木)

1年が経った

マイアミへ来てちょうど1年が経った。
1年前の今日マイアミ空港に降り立った時には本当に右も左も分からなかった。迎えに来てくれた職場の人にホテルへ連れて行ってもらい、翌日友人に手伝ってもらいながらレンタカーを借り、携帯電話を購入した。空港で手に入れた地図を片手に車で走り周り(結局2回左側走行をしてしまったが幸い事故には至らなかった)、土地感を養った。職場(病院)を初めて訪れたのが確か8月2日だったと思う。
ホテルを転々としながら住居探し。拙い英語での事務手続きは本当に大変だった。やたらとDeposit(保証金)を要求され、ぼられたとしか思えないものもある。
1年が経ってIDやDrivers licenceの更新が必要となったが、それぞれ3日、30分で済んだ。進歩の跡が見られる。
あと1年、弛むことなく有意義に過ごしたいものだ。
2年目のマイアミジャングル日記もどうぞよろしくお願いします。

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »