« カリブ海クルーズ~Key West篇 | トップページ | メジャーリーグ観戦 »

2007年6月16日 (土)

カリブ海クルーズ~メキシコ篇

いよいよメキシコ上陸だ。

船はカリカ Calicaという港に停泊した。一昨年のハリケーンでコズメル島 Cozumelの港が一部使用できなくなったため、使われるようになったらしい。岩を削って作られた港で、クルーズ船の停泊地としては今一つだ。カンクーンへは1時間、遺跡までは40分と観光地から少し離れているため、ツアーを利用しないと遊びにくいのも難点だ。
Calica 工業用と言った雰囲気のカリカ港

私たちは遺跡とビーチの両方に行きたかったが、そのようなツアーはない。そこでレンタカーを借りることにした。メキシコでは日本の国際運転免許証は通用しないが、アメリカの運転免許証で運転できる。

カリカに上陸すると港にはお土産屋が並び、レンタカー会社の出張所もあった。さすが商魂逞しい。アメリカの運転免許証とクレジットカードを提示し、一番安いセダンを借りた。日産サニーのようだが年式が古く、名前は"TSURU"となっていた。トランスミッションはマニュアルのみ。他にはジープやバンもあった。地図をもらい、まずは遺跡へ向かう。
Rentcar 右前タイヤ周辺のガードがはずれていて走行中騒がしかったが、問題なく走った。
Mapmexico 頼りはこの地図のみ。かなり無謀な気も・・・?

港は舗装されておらず、土埃が舞っていかにもメキシコらしい雰囲気だ。道に出ても舗装が悪く、ラインが何重にも描かれていてどこを走ればよいのやら分からないほどだ。道端には海側に観光地と思われる建物が時折現れるが、看板はスペイン語、全く理解できない。1本道を南へ40分ほど走り、無事トルゥム遺跡に到着した。駐車場に入るや否やツアーの売り込みにあったが、おかげで周辺のビーチ情報を得られた。
Mexico 車からの風景

駐車場からバスで遺跡の入り口へ行き、入場料を支払って中へ。メキシコの通貨は新ペソだがアメリカ紙幣でも支払える。レートは1ペソ=90セントくらいのようだがドルでの支払いはやや高め(1ペソ=1ドル)に要求されることもあった。料金はアメリカ国内と余り変わらない値段に設定されているし、いわゆる観光地価格でぼられていると言うことなのだろう。スペイン語で値下げ交渉するわけにもいかないので、そのまま支払う。

トルゥム遺跡 Tulumは海沿いにあるマヤ文明の遺跡で、広い敷地に石造りの建物が残っている。海側は断崖になっていて、美しいメキシコ湾の海が広がっている。波は結構荒い。景色に感動し、写真を撮りまくったが、暑くて歩き回るのに疲れてしまった。
Tulum 海沿いの断崖にたつトゥルム遺跡

車に乗って元来た道を港方面へ戻りつつビーチを探し始めた。この辺りは公共のビーチはないようだ。ガイドの案内で洞窟内で泳ぐツアーが売りらしく、道沿いには案内が立っている。しかしそれらは時間もお金もかかるので、残り少ない時間では参加するのは難しい。遺跡の駐車場で得た情報をもとに細い道に入り込んで探してみると、うまい具合にホテルの所有と思われるプライベートビーチに出た。路地に車を駐車して難なくビーチに入れてしまった。パラソルやビーチチェアまで使い放題。幸運に感謝しつつ海へはいる。

カリブ海は色が違う。まさにエメラルドグリーンの海だ。遊泳可能なエリアは余り広くはなかったが(周りはクルーザーや水上スキーが走り回っている)、エリアのはずれに岩礁があり、たくさんの魚が集まっていた。シュノーケリングには最高で、まるで水族館のように魚を観察することができた。子供らも海に入りっぱなしで、瞬く間に数時間が経ってしまった。
Mexicobeach2 まさにリゾートビーチ。海も砂浜も美しい
Mexicobeach3

夕日を浴びながら港への道を急ぐ。途中コンドミニアム内に入っているショッピングモールと言った趣のところに立ち寄りおみやげを買った。メキシコは銀細工などのアクセサリーが有名らしいが、確かにきれいなものが店先に並んでいる。出航の時間が迫っていてゆっくりショッピングできなかったのが残念だった。

暗くなりかけたところで港に到着。メキシコの街を観られなかったのが心残りだが、とにもかくにも何のトラブルもなく帰り着くことができ一安心。カードでレンタカー代金を支払った。支払いはペソで、一応当日のレートでドルの金額を提示してくれた。ガソリン代、税込みで$84。入場料などを含めても家族4人でツアーに参加する代金の3分の1以下で済んだ。乗船もスムーズだった。

もう夜8時を回っていて、残念ながらレストランのディナーには間に合わないので(今日はフレンチだったのに残念だ)、ビュッフェへ行き、夕食を食べた。

部屋に戻るとベッドの上には・・・
Kirin キリン?ダチョウ?コブラなんて意見もあったが??

みな疲れていて、すぐ眠りにつく。いよいよクルーズの旅も終盤だ。

« カリブ海クルーズ~Key West篇 | トップページ | メジャーリーグ観戦 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125260/16091853

この記事へのトラックバック一覧です: カリブ海クルーズ~メキシコ篇:

« カリブ海クルーズ~Key West篇 | トップページ | メジャーリーグ観戦 »