« ディズニーワールド チケット篇 | トップページ | ディズニーワールド アニマルキングダム篇 »

2007年6月 3日 (日)

ディズニーワールド MGMスタジオ篇

MGMスタジオはアトラクションだけでなく、ショーやパークの景色も興味深い。

私が映画狂いのせいもあると思うが、遠近法を駆使して再現したサンフランシスコの町並みやチャイニーズシアターを模して造られた建物など、歩いているだけでにんまりとしてきてしまう。

Cars1 Cars2 サンフランシスコの町並みをバックに登場したのは「Cars」のマックイーンだ!

スタントマンたちが大活躍のショー「Indiana Jones Epic Stunt Spekutacular!」では、おなじみインディジョーンズ(第4作の公開も決まった!)のアクションシーンが迫力のスタントと大量の火薬を使った爆破で再現され、開いた口がふさがらないほどびっくり。アクション監督やスタントコーディネーター、スタントマン、爆破コーディネーターら現場のプロのコメントまで聞けて、感涙もの!!

「美女と野獣」のショーは豪華な舞台と相まってさながらミュージカルを観ているかような趣だし、「リトルマーメイド」の仕掛けの凝っていること!ディズニーアニメーションは音楽が良い作品が長く人々に愛され続けているな、と一人で納得。

極めつけはスターウォーズ・キャラ総出演のパレードだ!ジェダイ・ミッキーを先頭におなじみのキャラが勢揃い。沿道のお父さんらは必死にカメラを向けていて、ライトセーバーを持った男の子やレイア姫ヘアをした女の子らも大はしゃぎ。R2-D2役のケニー・ベイカーらのゲスト出演もあり、あいにくの悪天候にもかかわらず盛り上がった。

Vader C3po

Swstage お父さんたち、夢中です。

その後ステージではダーズヴェーダーが子供らにフォースの操り方を伝授。ダークサイドに引きずり込まれてしまうぞ!

うちの子らも当然の如くライトセーバーをねだり、ショップで購入。男の子3人で大喜び。このセーバー、結構良くできていて、ルーク用、ヴェーダー用、オビワン用などそれぞれグリップ形状の違いまで再現されている。私も購入してくれば良かったな。
Littlejedi ホテルでさっそくライトセーバーを振り回し始めたちびジェダイたち

光のショー「ファンタズミック」も観たいところだったが、翌朝起きられなくなるといけないので早めに退散。ホテルで興奮して騒ぐ子供らを何とか寝かしつけ、大人4人で遅くまで飲んでいたのだった。

« ディズニーワールド チケット篇 | トップページ | ディズニーワールド アニマルキングダム篇 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125260/15393170

この記事へのトラックバック一覧です: ディズニーワールド MGMスタジオ篇:

« ディズニーワールド チケット篇 | トップページ | ディズニーワールド アニマルキングダム篇 »