« 子供の学校1 | トップページ | 感謝祭の賑わい »

2006年11月22日 (水)

子供の学校2

 学校へ入学するには内科医(小児科医)のMedical Checkが必要だ。かかりつけ医も決めないといけないので、まず電話で受診手続きをとる。混んでいると予約が先になってしまうので早目にした方が良い。受診の際Shot Record(予防接種の記録)を要求されるので、母子手帖の英訳を作成しておく。日本出国前に市役所で作成してもらった(無料)が、民間の病院で有料で行なってくれるところもあるようだ。

 日米の予防接種は微妙に異なっており、子供たちは2種類ずつ追加の接種が必要となった。こちらでは大腿に筋肉注射するのだが、数日間は痛みが取れず歩くのもままならなかったようだ。自費で接種するととても高価なので、事前に必要な予防接種を調べ、日本国内ですべて接種してくるのが望ましい。でも、B型肝炎のワクチン接種(日本では行われていない)は計3回接種、1年間を要するので、渡米が決まってから接種してもまず間に合わないのだ。結局はまだ追加接種の時期ではないにも関わらず、受診時に接種されてしまったのだが(入学前に終了させなければならないため)。

 小児科医に作成してもらったMedical Check Recordを添えて学校へ申請書を提出すると、子供たちは英語力を計るための簡単なテストを受けた。当たり前だが、ESLの時間が多いクラスに入ることになった。

 こうして現地校に通い始めた子供たちだが、他の学年にいた日米バイリンガルの子が手伝いに来てくれて、初日から楽しく過ごせたようだ。今のところ通学を嫌がる素振りもあまり見せず、ほっとしている。

とは言ってもまだ通学し始めたばかりなので、今後どうなるかまだまだ心配なのである。

« 子供の学校1 | トップページ | 感謝祭の賑わい »

マイアミ生活術」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
30年前にマイアミ・ドルフィンズが好きになったのがきっかけで
それ以来マイアミという土地に憧れを持っています。
こちらを拝見して、実際にそこで暮らすということは
大変なのだなあとあらためて思いました。
これからも楽しみに拝見いたします。どうぞよろしく。

けんさん、こんにちは。
いろいろと大変なこともありますが、結構楽しんでいます。最近は朝晩が少し寒いものの、気候も快適でまさに楽園です。
ドルフィンズも是非観戦に行きたいですね。今シーズンはスーパーボウルがマイアミで開催されるので、きっとものすごいお祭り騒ぎになると思います。今から楽しみです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125260/12780163

この記事へのトラックバック一覧です: 子供の学校2:

» MR(医薬情報担当者)の仕事 [☆いろんな職業(仕事の職種)情報館☆]
MRとはMedical Representativeの略称。医師に自社の薬の成分や使用方法、効能について説明をする。宣伝できない副効用や認可前の薬の情報など、カタログや 医薬書には載っていない薬の情報を伝達する専門職だ。日本では薬の営業もかねるが、欧米ではMRは営業ではなく、... [続きを読む]

« 子供の学校1 | トップページ | 感謝祭の賑わい »