« 【Paim】CLIEのデータをTreoに移行する | トップページ | サマータイム »

2006年10月28日 (土)

マイアミの食事

マイアミにはいわゆるマイアミ料理と呼ばれるような郷土料理はない。強いてあげればキューバ料理であろうか?カストロのキューバ革命以降、多くの亡命キューバ人がマイアミに住み着き、リトル・ハバナを中心とした一大文化圏を形成している。キューバン・レストランも数多くあり、これがなかなかいけるのだ。

もちろんステーキやファーストフードなどの、日本人にもなじみ深いアメリカ料理店は数多く存在する。先日アメリカ人Dr.連れて行ってもらったOld American Styleのレストラン"Cracker Barrel"は最高だった。しかしアメリカ料理は概して高カロリーで大味である。毎日食べていると胃がもたれてくるし、体重増加も問題になる。何よりも日本人としては旨みの効いた料理が恋しくなる。

マイアミにも日本料理店はある。その数は何百に達するらしいが、なんちゃって日本料理店も多い。お勧めは"Hiro's 奴さん"と"Matsuri"である。しかしこれらは安いとは言えず、そうちょくちょく通うこともできない。

そこで自炊だ。自炊は学生の時以来である。小さいながらJapanese Market(1412 79th Street Cswy, North Bay Vlg, FL 33141)が1軒あり、日本食材を手に入れることができる。中華食材店"Lucky"でも日本食材を売っている。

日本米も手にはいる。炊飯器も売ってはいるが、私は飯ごうで炊いている。一人暮らしで1合炊きがほとんどであるし、何よりも早く炊ける。お焦げもおいしい。Luckyで購入したカセットコンロを使用している。Cook1

« 【Paim】CLIEのデータをTreoに移行する | トップページ | サマータイム »

マイアミ生活術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125260/12464670

この記事へのトラックバック一覧です: マイアミの食事:

« 【Paim】CLIEのデータをTreoに移行する | トップページ | サマータイム »