« リージョンコードフリーDVDプレーヤーを購入 | トップページ | カレッジフットボール観戦 »

2006年9月30日 (土)

【Palm】携帯電話会社との戦い

私は(一応)Palm使いである。

Clietj25 最初は使いこなせるかどうか分からないから安価な機種がいいや、と思って何年か前にSONY CLIE TJ-25を購入。とても便利で仕事にプライベートにと大活躍。その後に登場した新機種に何度も食指を動かされつつも、コンパクトさが気に入り使い続けていた。

そしてSONYがPalmから撤退。私はアメリカでもTJ-25を使い続けるつもりだった。幸いバッテリーの持続時間もまだ全く問題ない。

ところが、こちらで必要になったソフト、Epocratesをインストールしようとしたら、メモリーが足りない!このソフト、外部メモリーに対応しているものの、SONYメモリースティックには対応していないのだ。

そのようなわけで、Palm新機種購入を検討し始めた。SmartPhone(携帯電話とPalmやWindows Mobileなどの情報携帯端末が一緒になったもの)にすれば通信もできるので、Treoにしようかと考えた。幸い先達たちにより日本語化への道も開けている

しかも携帯電話会社と契約することによりかなりの値引きが期待できる。Treo650ならば、新機種発売後ということもあり、条件によっては$199で手に入る!

Cingular WirelessのShopに行き交渉開始。今回は三種の神器も揃っているので、事はスムーズに運ぶ。目の前にTreo650も運ばれてきた。ところが最後の段になって、

「それではお客さん、Deposit(保証金)として$500頂きます。」

デポジットぉー?ごひゃくどるだとぉ~?

「$199のもの買うのに何で$500も必要なんだ!3種の神器も揃ってんだぞ!!」

「お客さんの信用状況では$500のDepositが必要です」

あったまきた!そんなモン払えるかい、ばっきゃろぃ!!

というわけであえなく購入(一時)断念。聞くところによると、このDepositは1年分の通話料に相当する額で、1年間通話料を払い続ければ返却されるらしい。電話機を格安で購入して海外逃亡されないように、最近はどの携帯会社も取るようにしているとのこと。Depositを支払わなくて済むには2~3年の米国滞在が必要のようだ。

もう少し情報収集してから再度チャレンジするつもり。すでにTreo700に切り替わっているSprint(Miamiではやや通信エリアが狭い)にすることも視野に入れ、算段中。

« リージョンコードフリーDVDプレーヤーを購入 | トップページ | カレッジフットボール観戦 »

Palm(パーム)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125260/12103847

この記事へのトラックバック一覧です: 【Palm】携帯電話会社との戦い:

» 携帯商材特集 [情報屋は稼げる!無料レポートで始めるネットビジネス]
携帯電話をより楽しんじゃおう!今回は携帯の情報商材のリストです。無料レポートは正直分かりにくいです。携帯はホント作業って言葉がピッタリですか... [続きを読む]

« リージョンコードフリーDVDプレーヤーを購入 | トップページ | カレッジフットボール観戦 »